横浜の弁護士 民事・家事事件から刑事・少年事件まで
TEL:045-226-3364
9:00~17:30(月~金) 事前にご予約いただければ夜間休日も対応

法律相談のお申込み

事前のご予約をお願いします

法律相談は事前予約制とさせていただいています。

当法律事務所の法律相談をご希望の方は、予め当法律事務所まで電話または電子メールにてご連絡ください。法律相談を実施する日時を調整いたします。

法律相談は、原則として営業時間内にてお受けいたします。

仕事や家庭の事情などによって営業時間内にお越しいただくことが難しい場合には、営業時間外や土休日の相談もお受けいたします。ただし、ご希望に添えないこともありますのでご了承ください。

なお、弁護士が不在のため、速やかな日時の調整が行えないこともあります。ご了承ください。

法律相談料について

法律相談料は、30分当たり5500円(税込み)となります。

例えば、法律相談が45分間で終了した場合には5500円をいただきます。また、70分で終了した場合には、1万1000円をいただきます。

法律相談料は、法律相談終了時に現金にてお支払いいただきますようお願いいたします。

ただし、債務整理に関するご相談については、法律相談料はいただきません。

法テラスの無料法律相談が利用できます

当事務所にて法テラス(日本司法支援センター)の無料法律相談を利用できます。法テラスへの事前のお申し込みは不要です。ご予約の際に、法テラスの無料法律相談を利用したいとお申し出ください。

ただし、法テラスの無料法律相談を利用するには、所定の要件を満たしていることが必要です。

また、法テラスの無料法律相談は、同一案件につき3回までという回数制限があります。ご注意ください。

当法律事務所において法テラスのご利用を検討される方は、当サイト内の法テラスのご利用についてをご覧ください。

面談相談のみをお受けしています

当法律事務所では、実際にご来所いただき、面談での法律相談のみをお受けしています。電話やメールなどでの法律相談は実施していません。

資料を拝見し、随時の質問ができず、適切な法律相談が実施できないおそれがあるためです。

事実関係を適切に把握し、より具体的な見通しをお示しするため、当事務所にお越しください。

法律相談当日の流れ

法律相談当日は、なるべく、ご相談内容に関連する資料をご持参ください。

例えば、契約書、請求書、相手方からの手紙やメール、LINE、写真、日記、戸籍謄本、不動産登記簿謄本、督促状、裁判所からの呼出状・訴状などです。

相談時には、これら資料を拝見しながら丁寧に事実関係を伺い、見通しをお示しいたします。

法律相談終了後はそのままお帰りください。その場でご依頼いただく必要はありません。

法律相談の結果、当法律事務所にご依頼になられる場合には、改めてご用命ください。

もちろん、法律相談終了時点でご依頼になられる場合には、その場でお申し出ください。

所定の要件を満たしていれば、法テラス(日本司法支援センター)の民事法律扶助をご利用可能です。

ただし、この場合、法テラス所定の書類のご準備が必要になることと、法テラスの審査を経る必要があります。ご承知ください。